2014年12月 豊洲新市場の建設状況 前編

 

本題に入る前に、今朝の建通新聞に月島の新たな再開発計画が取り上げられていました。
記事によると、事業区域約1.6haを3地区に分け、3棟総延べ約13万㎡規模の施設を建設することを想定しているとのこと。地下2階地上50階建て、高さ約175mの施設を想定し、住宅は約1000戸を見込むそうです。1000戸て・・・

何よりもあの月島の昭和の路地が消えるのが悲しいですが、木造家屋が密集しているだけに仕方のないことなのですね・・・。

20141209_171612_50149P640px 6月に都計案提出/3棟総延べ約13万㎡/月島三丁目再開発準備組合

 

さて、当分の間、湾岸のメインの被写体になるであろう豊洲新市場の建設状況です。今回も長くなるので、前編と後編に分けてお伝えいたします。

スクリーンショット-2014-11-09-20.07.13

前編では5街区と7街区の様子をアップします。

とその前に、豊洲新市場の開場時期がようやくオープンになりました!
各メディアによると、2016年11月開場とのことです。新市場の全体竣工予定は同年3月です。