東京湾岸の夜景資源

◆東京ゲートブリッジから見た東京の夜景 横浜・川崎エリアには工場という夜景資源が、東京湾岸には数々の高層マンションという夜景資源があります。 よく”東京の夜景は残業でできている”と言われるけれど、それは東京都心のお話。 東京都心は夜になるとオフィスビルの夜景が広がります。 対して、東京湾岸には高層マンションの夜景が広がります。 日が傾いて、住戸にポツポツと明かりが灯るとそこには人の温もりが。

豊洲六丁目第二公園から望む東雲の景観

まだ新しく、きれいに整備された公園で、文字通り豊洲六丁目にあります。 設置されたテラスからはちょうど正面に東雲のタワーマンション群が見渡せます。 左手前は竣工間近の”昭和大学江東豊洲病院”です。