The view of Tokyo bay vol.8

3052452146_9036d153c4_b

阪神大震災からちょうど20年。
それと今日は祖父の一周忌法要があり、色々と考えさせられる日になりました。

3051615089_680853b8e9_b

いくつもの巨大な黒煙が空にのぼる絶望的な光景を忘れません。

地震の直後に学校行事で2泊3日のスキー林間があって、帰ってきたら死者数が5,000人を超えており、当時11歳ながらに衝撃を受けました。

 

3052451090_8222cf392c_b

祖父の逝去から早1年。

10年分くらいの涙を流した気がします。病死や突然死、不慮の事故など死因はいくつもありますが、老衰で逝くのはある意味では幸せなことなのかもしれません。

 

3052449954_859653f695_b

自分はどこで、どんな最期を向かえるのだろうかと考えてしまいます。

 

3051611713_27175fe898_b

もしも選べるのであれば、せめて自分の人生を振り返られる猶予がある死に方をしたいです。

 

3051608497_214db08c0a_b

じいちゃんがいなくなってから知った若い頃の趣味がカメラだったという事実。

 

3052442026_cdc5488f6e_b(1)

家の中を整理してたら出てくる出てくるアルバムの数々が。

日付を見てみると主に昭和10〜20年代。カメラを片手に写真に映る若かりし祖父の姿が多々ありました。(その時代にカメラ持ってるってどんだけ金持ちなんだよ・・)

 3051601075_5fbb0f6265_b

だから勝手に解釈するわけで。

 

3051601789_8b09b30064_b

自分が写真を好きになったのはきっとじいちゃんの遺伝なんだと。

 

3051602225_53b2c32054_b

2008年11月の勝どきと佃でした。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)