決定!湾岸を代表する景観 “東京湾岸十景”

名称未設定-1.

この度、これと言って特に誰も待ち望んでいるわけではない、東京湾岸を代表する景観である 、”東京湾岸十景” を選定いたしましたので、ここに発表いたします。

審査員は私です。笑
これは、恐らく全国でも東京湾岸の景観を一番写真に収めている(自信がある)私が独断と偏見で勝手に定めさせていただいたものです。
とは言うものの、どこを切り取っても魅力溢れる東京湾岸の景観をたったの10に絞れというのは、死ねっ!と言われているようなものなので、定義を設けました。

選考定義は以下の通りです。
・東京湾岸エリアの特性である開放感が広がる景観
・東京湾岸エリアの特性である水景及び親水空間が広がる景観
・訪都観光客及びフォトグラファーに紹介したい景観

上記2つに関しては、多くのスポットにおいて当てはまりますが、3つ目の観点でみると絞られてきます。
これから湾岸にお住まいになる方、住みたいと思っている方には是非おさえていただければと存じます。(偉そう)
それでは参りましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 東京湾岸十景  〜 10 Landscapes of Tokyo Waterfront 〜

 

・隅田川テラスから望む東京都心方面

7961326880_fe527060e3_k
アクセス:都営大江戸線勝どき駅より徒歩約4分

 

 

・勝鬨橋から望む中央区佃、月島方面

7971217972_b4e1f272af_o
アクセス:都営大江戸線勝どき駅より徒歩約4分

 

 

・佃大橋から望む中央区佃方面

13655189983_da087bc61b_k
アクセス:都営大江戸線月島駅より徒歩約7分

 

 

・ウォーターフロントプロムナードから望む江東区東雲、豊洲方面

DSC_9290
アクセス:都営大江戸線勝どき駅より徒歩約15分

 

 

・晴海大橋から望む中央区晴海二丁目方面

DSC_0484.
アクセス:都営大江戸線勝どき駅より徒歩約20分

 

 

・晴海大橋から望む江東区豊洲方面

DSC_0444.
アクセス:都営大江戸線勝どき駅より徒歩約15分

 

 

・江東区立豊洲六丁目第二公園から望む江東区東雲方面

DSC_0377.
アクセス:東京メトロ有楽町線豊洲駅より徒歩約7分

 

 

晴海埠頭から望む東京湾

 8460024283_4003f82092_k
アクセス:都営大江戸線勝どき駅より徒歩約20分
都営バス東京駅丸ノ内南口、有楽町、銀座四丁目、勝どきの各駅から晴海埠頭行きで終点下車

 

 

・隅田川大橋から望む大川端リバーシティ

11381382294_e6703e9600_h
アクセス:東京メトロ半蔵門線水天宮駅より徒歩約5分

 

 

・江東区立豊洲公園から望む中央区晴海、勝どき方面

クロノレジデンス
アクセス:東京メトロ有楽町線豊洲駅より徒歩約5分

以上、10カ所。(2014年7月現在)

 

以前にも力説したことがありますが、改めて湾岸は東京の潜在的な景勝地だと。(大袈裟)
湾岸の景観を彩る青と緑のコントラストが一番きれいなのは今の時期だけだったりします。
そんな湾岸エリアが東京に残された開発余地のある最後の場所とはよく言いますが、だからこそ東京都に対してはこのポテンシャル高く貴重且つ有限な土地を有効に使ってもらいたい、という想いを常に持ってます。

今回、選定された景観の周辺は今後、資産価値に良い影響を与えるかもしれません。笑

 

 

One thought on “決定!湾岸を代表する景観 “東京湾岸十景”

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)