レインボーブリッジから眺める晴海・豊洲の景観

DSC_1238
(写真は2013年の夏頃です)

レインボーブリッジから眺める晴海エリアがすごく好き。
レインボーブリッジから見ると、晴海埠頭が一番近くに感じます。

空の青と海の青に建物の色が調和しています。
これらは”東京都色彩景観ガイドライン”によるものです。

 

DSC_1127

やはり特徴的なのは、勝どきのシンボルでもある”ザ・トーキョータワーズ”の外観デザインでしょうか。
グラデーションで表現されているのは、朝やけを受けて浮かびあがるヨットの帆だそう。

遠くにスカイツリーがうっすら見えます。
冬の空気が澄んだ日だと、くっきり見えそうです。

DSC_1117

豊洲方面です。

手前が豊洲大橋、その奥に晴海大橋が架かっています。

この頃は晴海タワーズ クロノレジデンスがまだ建設中でした。

 

DSC_1067

豊洲新市場の建設地である新豊洲方面とタワーマンション群が見える東雲方面です。

スカイズタワー&ガーデンもまだ低層階を施行しています。

 

DSC_1086

豊洲の景観。
キレイです。

(写真がキレイじゃない・・)

 

DSC_1211 このあたりは晴海トリトンを除くと、ほぼ集合住宅しか見あたりません。

 

 

DSC_1208

6年後、ここから見える景色はガラッと変わっていることだと思います。

楽しみです♪

 

 

にほんブログ村 写真ブログ 東京風景写真へ

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)