過去と今が交錯する場所、月島・佃

DSC_8315___トーンマッピング済み

映画『ALWAYS 〜三丁目の夕日〜』を映画館で6回観るくらい、昭和居酒屋『半兵ヱ』に連れて行ってもらったときに入口で失神しそうになるくらいの昭和大好き人間なのですが、過去と今が混在する中央区月島・佃は私の中では聖地の領域です。

今年で昭和90年。ふと昭和ロマンに思いを馳せたくなるのです。

DSC_8322___トーンマッピング済み

昭和の名残が残る町並みと現代の超高層マンションが共存する景観は月島ならでは。

 

DSC_8299___トーンマッピング済み

こちらも以下同文。

 

$$C46J2W82GVDTXAnd2more_トーンマッピング済み

左手の西仲通地域安全センターは警視庁管内で現存する最も古い建物の交番だそうです。

 

DSC_8359___トーンマッピング済み

異次元空間。
以前は左側と同じような家屋が2軒並んでいたのですが、久しぶりに訪れたら建替えられていました。

 

DSC_8297___トーンマッピング済み

この通りもフェティシズムを擽る。

 

DSC_8303___トーンマッピング済み

月島に来たら「もんじゃ」より「路地」。

 

DSC_8318___トーンマッピング済み

古きの中に生まれた新しさ。

 

DSC_8315___トーンマッピング済み

時空を超える景観。

 

DSC_8427___トーンマッピング済み

どこの路地を歩いても必ずと言っていいほど、高層マンションが視界に入る。

 

DSC_8369___トーンマッピング済み

佃小橋から。
月島の新たなランドマーク。

 

DSC_8417___トーンマッピング済み

リバーシティ。
この構図で何枚撮ったことか、っていうくらい好きな景観。

 

DSC_8378___トーンマッピング済み

若干、オリエンタルな要素入ってます。

 

DSC_8403___トーンマッピング済み

最後は真冬の隅田川。

 

DSC_8423___トーンマッピング済み

おしまい

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)