写真で伝えたい「江東区豊洲」の美しい都市景観

 

こんにちは、ハスミ@833__3です。

何年も前から生まれ育ってもいなければ、縁もゆかりもない、この豊洲という土地に勝手に愛着を持ってきました。
その豊洲が一連の豊洲市場移転問題を受けて豊洲=危ない、汚いなどの風評被害を受けているこの昨今。
市場問題に連鎖するように豊洲という土地までも風評被害を受けているのは、住民ではないにしろいたたまれない気持ちになるのが正直なところです。

そこで写真を撮る以外に能のない自分にできることはかなり限られているのですが、豊洲のイメージアップに少しでも寄与できればと思い、これまでに撮影した豊洲の美しい景観がわかる写真をあげてみます。

江東湾岸スペシャルクルーズが最高だった件

 

こんにちは、ハスミ@833__3です。

江東区観光協会が主催のイベント『江東湾岸まつり2017』が11月11日(土)、11月12日(日)の2日間にわたって豊洲で開催されました。
私は今回初めて伺ったのですが、2020年に向けた機運の醸成と湾岸エリアの観光推進や江東区内の食や産業・文化についての発信を目的に今年で開催3回目を迎えました。
色々なイベントがある中で、江東区とJTBのタイアップ企画である「江東湾岸スペシャルクルーズ」に乗船してきました。
90分でたったの1,500円だったのですが、私はこの企画を2日前にツイッターで知り、申し込みは先着順だったのでもう終わってるのかと思いきや意外と大丈夫だったという。笑
これまた天気にも恵まれ、コスパ的にも内容的にも充実していて最高でした!

総戸数2,150戸のツインタワーマンション、豊海地区再開発の詳細

 

こんにちは、ハスミ@833__3です。

中央区の豊海町にもいよいよタワーマンションが建設されることになりました。
現在の豊海町は倉庫・運輸関係施設、集合住宅等が並んでいますが、長年手付かずであった場所が再開発されることになります。
先日、環境アセスに目を通してきたのでお伝えしたいと思います。

東京オリンピック選手村ができる「中央区晴海」とはこんな場所

 

こんにちは、ハスミ@833__3です。

2020東京オリンピック開催まであと988日となりました。
オリンピックが近づくにつれて、「晴海 / Harumi」という地名は必然的に全国どころか世界に広がるものだと思っているので、今回は名字を”Harumi”に改名してしまいたいくらいに晴海が大好きな自分が、晴海という場所について端的ではありますが、勝手に全力で紹介させていただきたいと思います。笑

夜景鑑賞士が選ぶ、東京湾岸の夜景スポット12選

 

こんにちは、ハスミ@833__3です。

日々、気温が低くなるにつれて空気が澄み、今年もまた本格的な夜景シーズンがすぐそこまで。
そこで、一応「夜景鑑賞士」という資格を過去に取得したこともあり、夜景については少しうるさかったりする自分が愛すべき東京湾岸の夜景スポットを紹介してみたいと思います。