感動のある場所

 

こんにちは、ハスミ@833__3です。

先日、雨降りの平日の夕暮れに大手町から丸の内までゆっくり景観を見ながら大名小路を歩いていたら、改めてじーんときてしまいました。
丸ビル、新丸ビル、JPタワーやグラントウキョウ、東京駅舎の何とも言えない象徴感に満ちたライティングがまさに東京の夜だなぁと。
ホント、いつ行っても魅力溢れる場所です。
人さえいなければずっとそこに立ち尽くしていたかったくらい。
そんなことがあり、ふと自分が都心で歩きながら感動できる場所(展望台を除く)って丸の内周辺と湾岸くらいだなぁと。

続・東京湾岸愛

 

こんにちは、@yukinori_citygramです。

約半年前に当ブログに掲載した画像が商用的に無断使用されていることが多々発覚し、
じっくり調べてみたところ、不動産業者を中心に20社弱の企業に無断使用されていて、躍起になって全ての画像を消してしまいました。
今となっては後悔していますが。笑

2020東京オリンピック晴海選手村の建設状況(2017年9月上旬)

 

こんにちは。

情報は古くなりますが、晴海選手村の建設状況の様子をお伝えします。
もう1ヶ月前なので実際にはもっと工事は進んでいますが、最新の様子はこちらでご確認いただければと思います。

豊洲ぐるり公園で望む夕景と夜景

_DSC6243-3
こんにちは。

先日、今年の7月7日に一部が一般開放された豊洲ぐるり公園に行って来ました。
そこには、これぞ湾岸の醍醐味とも言える開放感に満ちた景色が広がっていました。
公園だけに遊具もたくさんあり、子供連れのファミリーやカップル、犬の散歩や釣りをする人、はたまたダンスの練習をする人まで。
ここがオープンした意味合いって近隣住民の方にとってはけっこう大きいのではないかと。
なんとなく雰囲気だけでもお伝えできればと思います。