環状2号線(築地〜豊洲間)から見える景色と晴海選手村の模型

 

こんにちは、ハスミ@833__3です。

先日、9月15日に環状2号線の施設見学会があったので行ってきました。
この時を虎視眈々と待っていたのです。

個人的には長い間、築地大橋と豊洲大橋から見える景色が気になっており、ようやくその願いが叶いました。
しかしながら、当日はちょっと残念な天候で湾岸らしい青々とした景色は見られなかったのですが、雰囲気だけでもお伝えできればと思います。

なお、環状2号線についての概要については、とよすとさんの記事を貼らせていただくので、以下のリンクをご覧ください。

環状2号線の開通はメリットばかり!築地と豊洲をつなぐ区間を歩いて見学してきました

 


思えば上の築地大橋の架設工事が行われたのが、2014年5月。(懐かしい・・)
橋の上を歩けるまで4年かかるとは思いもよらず。

写真が多いので、それぞれ端的な説明になりますが、ご容赦ください。
築地側から豊洲を目指して歩いていきます。

2020東京オリンピック晴海選手村の建設状況(2018年5月下旬)

 

こんにちは、ハスミ@833__3です。

テレビ東京の「YOUは何しにニッポンへ?」を毎週録画してるんですけど、5/14の放送を今頃になって観てみたら豊洲が映っていたではないですか!昨日もここにいたので、なんか地元がテレビに映るくらいテンション上がりましたね笑(どんだけ好きなんだ)
わざわざフランスから天海祐希さんの舞台を観に豊洲の劇場を訪れたYOUに密着するという内容でした。

 

さて、オリンピック選手村の5月下旬の建設状況です。

2020東京オリンピック晴海選手村の建設状況(2018年2月中旬)

 

こんにちは、ハスミ@833__3です。

オリンピックで羽生選手、小平選手が金メダル 。。
あの一瞬のために数千時間、心血を注いでいるわけですよね。
もうすごい以外の言葉が見当たらず、おめでとうございます、の言葉を書くのも恐れ多いと感じてしまいます。。
それでも日本人の誇りとして、おめでとうございます!と書いておきます。

さて、晴海線を歩いた後に選手村建設地に立ち寄ったので、簡潔ではありますが、レポートしておきます。

2020東京オリンピック晴海選手村の建設状況(2018年1月下旬)

 

こんにちは、ハスミ@833__3です。

東京オリンピック開催まで910日になりました。
1000日前からあっという間に90日経過しましたね・・
選手村に関してこんな記事が出ていたので、思わず読んでしまいました。

五輪後の選手村4000戸分譲“瞬間蒸発”の可能性も

割安の価格ってどのくらいなんでしょう。興味深いところです。

2020東京オリンピック晴海選手村の建設状況(2017年11月中旬)

 

こんにちは、@yukinori_Cityです。

昨日、かなり久しぶりに豊海町に行きました。
豊海は主に水産の冷蔵倉庫が立ち並ぶエリアなのですが、平日の夕方はトラックやフォークリフトが縦横無尽に動いていて一般人の通行はちょっと邪魔になる雰囲気でした。笑
そんな豊海町からもお隣、晴海の選手村建設地が見えるんですね。
今回は建設状況も何も単にそこから見えた選手村の様子っていう記事です。笑