12/13/16

カレッタ汐留から望む黄昏時の湾岸景観

DSC 8821 カレッタ汐留から望む黄昏時の湾岸景観

時刻が16時を過ぎると空がきれいなオレンジ色に染まる季節となりました。
個人的に時間を置いて訪れたくなるのが、カレッタ汐留は46階の展望フロア。
全国一変化の速い場所、と言っても過言ではないであろう東京湾岸エリア全体が見渡せる場所である。
湾岸方面しか望めないこともあり、東京タワーもスカイツリーも見えなくてがっかりされてる方がたまに。笑 

続きを読む

10/18/16

煌めきを放つ東雲運河のマンション夜景

DSC 7966 煌めきを放つ東雲運河のマンション夜景

江東区は東の雲と書いて”しののめ”へ。
“東雲”をノーヒントで読める方はスゴいと思う。
調べてみると、元々”東雲”という言葉があったんですね!
『夜明け。明け方。また、明け方に東の空にたなびく雲。』 を意味するそう。

最後に訪れたのが2013年の12月だったので、約3年ぶり。このブログを始めてから記念すべき初訪問です。笑
というわけで、10月も半ばになって薄暮の時間帯の空がより鮮やかになってきたこともあり、東雲運河に面するマンションを夕景から夜景にかけて撮影してきました。

続きを読む

10/7/16

富士見橋から望む風景の変遷

DSC 7442. 富士見橋から望む風景の変遷

豊洲6丁目と有明2丁目に架かる富士見橋から見える風景もたった2年で一変していたことに気付く。
常々、全国でも最も変化の早い場所なのではないかと感じる。

“思い出がいっぱい詰まった景色だって また破壊されるから出来るだけ執着しないようにしてる”
Mr.Childrenの「東京」の歌詞にぴったりな場所。

続きを読む