09/24/16
dsc_7667

ザ・パークハウス 晴海タワーズ 〜夜間景観編〜

DSC 7660 ザ・パークハウス 晴海タワーズ 〜夜間景観編〜

連日、燃えに燃えている豊洲市場の至近には極めて美しい輝きを放つ建築物があるのです。
それが三菱地所レジデンスの「ザ・パークハウス 晴海タワーズ」。
建築家にとっての”ノーベル賞”といわれる「プリツカー賞」を受賞している建築家、リチャード・マイヤー氏をコンセプトデザイナーに起用したマンションだけあり、夜の景観も実に綺麗です。

ちなみに日本人では巨匠・丹下健三先生や安藤忠雄先生などがプリツカー賞を受賞されており、余談ではありますが、1991年に安藤忠雄先生がニューヨークのMoMA(ニューヨーク近代美術館)にて個展を開催した際のオープニングには、他の名だたる建築家と一緒にリチャード・マイヤー氏も訪れたそうです。

続きを読む

09/21/16
dsc_5870

ガスの科学館「がすてなーに」の屋上から湾岸を眺める

DSC 5866 ガスの科学館「がすてなーに」の屋上から湾岸を眺める

めっきり涼しくなって季節の移ろいを感じる今日この頃。
日の入りも日々刻々と早くなり、秋がもうそこまで。
これは、ほんの少し前の熱風が吹く不快な酷暑日に”がすてなーに”の屋上から撮影したものです。

ガスの科学館 がすてなーに 

ガスって何?をもじったこのネーミングはけっこう好き。
ここからそう遠くない、船の科学館も同様に「ふねてなーに」にしたら親しみがわきますね。

続きを読む

09/20/16
dsc_5593

2016年9月 環状第2号線の現況

DSC 5596 2016年9月 環状第2号線の現況

都心方面から東京オリンピック晴海選手村へのメインアクセスとなる環状2号線の現況です。(主に晴海地区)

20m5g401 01 2016年9月 環状第2号線の現況

出典:東京都 

勝どきから汐留へは築地市場の移転を待たなければなりませんが、日経コンストラクションによると、 今年の12月中を目処に仮設道路を用いて暫定開通させるとの記事がありました。

環状2号線、来年12月に豊洲まで暫定開通

続きを読む

09/18/16
dsc_7225

BAYZ TOWER & GARDEN vol.8

DSC 7205 BAYZ TOWER & GARDEN vol.8

久しぶりに近づいたら内覧が始まっていました。
お隣のスカイズとは対象的で、下から上まで連続する角住戸のガラスがすっきりとしてスタイリッシュな印象を与えます。
ここに東京ワンダフルプロジェクトがようやく完成です。
いやーカッコいい!

続きを読む

09/18/16
dsc_7895

ありがとう、こち亀!ありがとう、両さん!の巻

DSC 7887 ありがとう、こち亀!ありがとう、両さん!の巻
今までそこにあることが当たり前のようだったものが急になくなると、心にポッカリ穴が空くような感覚がある。

「こちら葛飾区亀有公園前派出所」通称”こち亀”が40年という長い年月の連載を終えました。(泣)
自身、小学生の頃にこち亀に出会い、それから東京という街を好きになるベースになった漫画のような気がします。
こち亀に出てきた東京の風景を実際に見るのが楽しかったし、感動があった。
両さんの少年時代のストーリーによって、知らなかった昭和の古き良き東京が回顧され、個人的には最もためになるギャグ漫画といったところ。
ジャンプは時々立ち読みをしていたものの、コミックは120巻前後までは読んだ記憶があるのですが、さすがに200巻は特装版を購入し、現在日本橋高島屋で行われている「こち亀展」にも行ってきました。

続きを読む